クリーム&チーズレシピ


クリームチーズのセミフレッド ~ジャポネ~

調理時間:

難易度:

クリームチーズのセミフレッド ~ジャポネ~

半分(セミ)凍った(フレッド)という意味のイタリアの冷製ドルチェ。北海道クリームチーズはなめらかで口当たりが良く、他の素材との馴染みが良いので、セミフレッド作りにぴったり。甘納豆を入れて少し和風テイストにしました。

ジャンル:デザート

カロリー:(1人分あたり):244kcal

材料:(6人分 20×10×5cm パウンド型1台分)

クリームチーズ 120g
メープルシロップ 30g
北海道純生クリーム 200ml
グラニュー糖 小さじ2
プラリネ * 大さじ2
甘納豆 50g

作り方

1 クリームチーズは室温に戻しておきます。
【ポイント】 急ぐ場合は電子レンジで20秒程加熱します。
2 ボウルにクリームチーズを入れてホイッパーでクリーム状に柔らかく練り、メープルシロップを加えます。さらに、プラリネと甘納豆も加えて混ぜます。
3 別のボウルに生クリームを入れ、グラニュー糖を加えて、氷水に当てながら8分立てにします。
4 2. のボウルに 3. の生クリームを半量加え、良く混ぜ合わせてから残りの生クリームを加え、ヘラで手早く混ぜます。
5 好みの型に流し入れ、冷凍庫で冷やし固めます。
【ポイント】 金属製の型の方が早く固まります(タカナシ北海道クリームチーズの容器だと一晩くらいで固まります)
6 器に盛り付け、プラリネや甘納豆(分量外)をトッピングします。少し溶けて柔らかくなった頃が食べごろです。
【ポイント】 型から外す際は、一度型ごとぬるま湯に浸けると外しやすくなります。季節のフルーツやグリーンで飾り付けると可愛らしく、おもてなしのスイーツにもなります。
調理時間に冷やす時間を含みません。

調理のコツ

* プラリネはキャラメリゼしたアーモンドを砕いたものです。製菓材料売場で手に入ります。
型はプリン型、流し缶、ケーキ型、シリコン型などお好きなものを用いて。シリコン以外はオーブンシートを敷いておくと取り出しやすいです。
レシピの1/2量で作るとタカナシ北海道クリームチーズの容器にピッタリ収まり、山型のセミフレッドが作れますよ。また生地に抹茶を加えたり、メープルシロップを和三盆、黒糖などに変えるとより和風なデザートになります。

料理教室 Piacereピアチェーレ HP

http://cookingschool.jp/school/piaceretokyo