クリーム&チーズレシピ

ショコラ・クラシック

生地にクリームを使ったしっとりタイプのガトーショコラ。 基本をおさえた黄金のレシピです。
使う道具と材料をしっかり準備して、基本の作り方に忠実に作ってみましょう!

材料(15cm(セルクル型) 1台分)

卵黄 2個分(M)
グラニュー糖 50g
スイートチョコレート 60g
バター(食塩不使用) 50g
北海道純生クリーム 20g
ココアパウダー 35g
薄力粉 20g
メレンゲ
 卵白 60g
 グラニュー糖 50g
粉糖 適量

作り方

準備
※オーブンは180℃に予熱しておきます。
※ココアパウダーと薄力粉を合わせてふるっておきます。
※型は直径15cmのセルクルの下側を紙でおおっておきます。
※卵白は冷蔵しておきます。
※クリームを湯せんで人肌程度に温めておきます。
1 卵黄を大きめのボウルに入れ、グラニュー糖を加えすり混ぜ、白っぽくなるまで混ぜます。
2 別のボウルにチョコレートを入れ、湯せんで溶かします。そこに湯せんで溶かしたバターを3回に分けて加え、その都度よく混ぜます。
(バターは湯せんで熱めに溶かしておきます)
3 1 の中に 2 を混ぜます。
(2 が温かいうちに合わせます。( 2 は冷えると重い生地になり混ぜにくくなります))
4 3 に湯せんで人肌程度に温めたクリームを加えます。
(ベースが固いので、こぼさないように)
5 ふるったココアパウダーと薄力粉を混ぜます。
(生地が固いと後でメレンゲを合わせづらくなるので素早く作業しましょう)
6 卵白と砂糖でメレンゲを作ります。【メレンゲの作り方は下記参照】(メレンゲを持ち上げたらツノが立つまで。)
7 5 とメレンゲを3回に分けて合わせます。
メレンゲを移す際は手早く、1回目は泡だて器で全体を混ぜ、2回目からはゴムべらで混ぜます。
8 メレンゲが見えなくなるまで混ぜたら、型に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで30~40分焼きます。
(メレンゲ投入後、生地は混ぜすぎないようにします。型の高さの7-8割ほどの高さまで生地を入れます。)
9 焼きあがったら、網の上で冷まし、仕上げに粉糖をかけます。


【メレンゲの作り方】
準備
※卵白は冷蔵しておきます。 (冷やしておくことで、メレンゲの出来上がりのコシが良くなります)
1 ボウルによく冷やしておいた卵白を入れ、ハンドミキサーで泡だてます。
ボウルを傾け、ハンドミキサーを斜めにあてます。
2 グラニュー糖を3回に分けて加えます。泡だってきて、全体に白い気泡が出来てきたら、1回目のグラニュー糖を加えてよく混ぜます。
3 気泡が安定し、ボウルを逆さまにしてもメレンゲが落ちなければ、2回目のグラニュー糖を投入し、よく混ぜます。
4 表面が均一になめらかになってきたら、3回目のグラニュー糖を投入します。
5 泡だて器を持ち上げ、ツノが立ったら、ハンドミキサーを低速にし、泡の粒子を均一にします。最後は泡だて器に持ち替えてたたきこむようにしてしっかりとしたメレンゲに仕上げます。表面がつややかになったらできあがりです。

しっかりとしたメレンゲを作ることがショコラクラシックの仕上がりのよさのポイントです。
すばやくつややかで弾力のあるメレンゲを作りましょう!

調理のコツ

生地をあわせていく順番、タイミングが大切です。メレンゲの作り方が重要ポイントです。作る際は手早く作業しましょう。出来上がったら、泡だてたクリームを添えてお召し上がりください。

関連レシピ

HP

パン教室 Bread&Sweets HP
http://cookingschool.jp/do/school/index?schoolId=1103

トップへ