おすすめレシピから検索する

ピーチメルバ風パフェ

料理界の巨匠エスコフィエ氏が、オペラ歌手メルバのために作ったデザートを、お家で作りやすいレシピにアレンジ。
サワークリームと特製ソースで夏バテ解消にもおすすめのデザートです。

ピーチメルバ風パフェ
調理時間
難易度
1
カロリー:
(1人前あたり):584kcal
材料:
(4人分)
北海道サワークリーム 大さじ2
白桃缶詰 半割4個
 
ソース用
 冷凍ラズベリー 大さじ4
 オレンジ 1/2個
 砂糖 大さじ3
 
ホイップ用
 北海道純生クリーム 200ml
 砂糖 小さじ2
 
クラッカー 8枚
バニラアイスクリーム(市販) 400ml
ミント(飾り用) 適量

作り方

1 ソースを作ります。深めの耐熱容器に、冷凍ラズベリー、皮を剥き細かく切ったオレンジ、砂糖を入れ、電子レンジで600Wで1分加熱します。ラズベリーをつぶして、

更に1分加熱します。粗熱を取って、冷蔵庫で保存します。
(電子レンジから取り出すときは、火傷に注意してください。)
2 桃の内側のくぼみを、スプーンで削ります。

削った果肉を小さめの容器に入れて、つぶし、サワークリームと混ぜます。

出来たクリームを桃の内側に流し込み、冷蔵庫に入れておきます。
3 ボウルを氷水に当てながらクリームと砂糖をホイップします。角が立ったら、絞り袋に入れておきます。
4 クラッカーをビニール袋に入れて、めん棒などで叩いて粗目に砕きます。
5 盛り付け。カップの底に(4)、アイスクリーム、(3)、(1)、(2)の順に盛り付けます。
残りのクリーム、クラッカー、ミントの葉を飾ります。

調理のコツ

ソースは、オレンジ以外の柑橘類でも作れます。
脂肪分や糖類は、柑橘類のビタミンB1、2、ナイアシンと一緒に摂って、夏を楽しく快適にすごしましょう!

世田谷・祖師ヶ谷大蔵の教室 日常の食卓

https://cookingschool.jp/school/nichijyonosyokutaku

関連レシピ

りんごのキャラメリーゼとフロマージュブランのパルフェ
りんごのキャラメリーゼとフロマージュブランのパルフェ
ラズベリークリームのカップパフェ
ラズベリークリームのカップパフェ
フローズンヨーグルト
フローズンヨーグルト
簡単アイスケーキ
簡単アイスケーキ

このレシピにおすすめの商品