クリーム&チーズレシピ


モッツァレラと春野菜のテリーヌ

調理時間:

難易度:

モッツァレラと春野菜のテリーヌ

大きく存在感のある「モッツァレラ」色とりどりの野菜達と一緒に、切り口も楽しい~テリーヌです。 ソースはレモンと粒マスタードで、優しいモッツァレラの味を引き立てます。

ジャンル:メインのおかず

カロリー:870kcal(パウンド型 1個分)

材料:(18cmのパウンド型1個分)

北海道モッツァレラ 100g
キャベツ 3枚(150g)
菜の花 1束
オクラ 9本
ニンジン 40g
海老 (大) 5尾
ミニトマト 10個
「材料A:コンソメゼリー」
 粉ゼラチン 10g
 水 400ml
 コンソメ 4.5g
「材料B:ソース」
 オリーブオイル 40ml
 レモン汁 大さじ1
 粒マスタード 小2/3
 塩 少々

作り方

1 パウンド型に、アルミ箔を引いておきます。 (取り出しやすいように、長い方の辺から出るようにしておきます。)
2 キャベツは芯を除き、菜の花は穂先3・4㎝のみを切りそろえ、オクラは塩(分量外)で板ずりをし額を除く、人参は1㎝のスティック状に切り、鍋に塩(分量外)を入れた湯で下ゆでします。
(下ゆでについて:1%の塩水、目安時間:キャベツ 2分、菜の花 1分半、オクラ 2分半、ニンジン 7分)
3 コンソメゼリーを作ります。材料Aを鍋に全て入れ、温めて煮溶かして冷ましておきます。
4 ミニトマトの皮は湯剥きをします。海老は、酒と塩を入れた湯で下ゆでしておきます。(水500mlに対して 酒 大1/2、塩 小1/3)
モッツァレラは、大きめの一口大に切っておきます。
5 まず、型にキャベツの葉をひき 2. ~ 4. を交互に入れ、綺麗に詰めて行き、途中コンソメゼリーも注ぎ、冷蔵庫で十分に冷やし固めます。
6 ソースを作ります。材料Bの調味料をすべてよく混ぜ合わせます。
7 5. を1.5㎝幅に切り、ソースと共にお皿に盛り付けます。

調理のコツ

ゼリーが全体に行き渡るように、野菜と野菜の途中でゼリーを注ぐと綺麗に仕上がります。
型から出しにくい場合は、熱いタオル等で表面だけ、少々溶かして取り出すと、スムーズに取り出せます。
※ゼラチンはメーカーにより若干硬化状況に違いがあります。
  ゼラチンの固まり具合(10g+だし汁)の目安は、軽く揺すって中の具材が揺れない程度。
※コンソメはメーカーにより使用量が変わります。400mlの水に準じた量をご使用ください。

Cooking サロン zumiy(クッキングサロンズ―ミー) HP

http://cookingschool.jp/school/zumiy

このレシピにおすすめの商品

北海道モッツァレラ
北海道モッツァレラ