クリーム&チーズレシピ


イチゴのふんわりクリームチーズケーキ

調理時間:

難易度:

イチゴのふんわりクリームチーズケーキ

いちごでピンク色に仕上げました。爽やかな軽い仕上がりです。

ジャンル:デザート

カロリー:(1人分あたり):203kcal

材料:(8人分 18cm丸型使用)

ビスケット 100g
バター 30g
「材料A」
 イチゴ 200g
 クリームチーズ(室温に戻しておく) 110g
 砂糖 40g
 レモン汁 小さじ1
   
粉ゼラチン 5g
北海道純生クリーム 100ml

作り方

1 密閉チャック付きビニール袋にビスケットと溶かしバターを入れ綿棒でたたき、よく混ぜ合わせ底にラップを敷いた型にしっかりしきつめます。
【ポイント】 ビスケットは細かく砕きましょう。 ※粗いとバターが全体に馴染まず固まりません。
2 材料Aの全てをミキサー等で滑らかに撹拌します。
3 ゼラチン(5g)をお湯大さじ3(分量外)で溶かし 2. に加えよく混ぜてからレンジに1分かけます。
【ポイント】 ゼラチンを全体にいきわたらせる為に、必ずレンジで加熱します。
4 3. の粗熱が取れたら大さじ1程度の 3. を残しホイップしておいた生クリームと切るように混ぜあわせ 1. に流し入れます。
【ポイント】 生クリームは事前にホイップしておくと手順が楽になります。
5 少し冷やし表面が固まったら、残しておいた 3. を 4. の表面に少量ずつスプーンでたらし水玉をいくつか描きます。冷蔵庫で1時間程冷やして完成です。
【ポイント】 模様を描く前に表面を冷やし固めないとイチゴのチーズクリームが沈んでしまい模様が上手にできません。
※調理時間に冷やし固める時間を含みません。

調理のコツ

ピンク色のドット柄がかわいい一品です。イチゴがなければ桃でも美味しく作れます。

【ゼリーと2層にして作る場合】
作り方 5. の工程を以下のようにすると、チーズケーキとゼリーの2層仕上げに出来ます。

「作り方」
塩漬けの桜(適量)の塩を洗い流しておきます。
★白ワイン(100cc)★粉ゼラチン(2~3g)★砂糖(大さじ2)を全てあわせレンジに1分かけます。
しっかり粗熱をとり、桜を 4. に飾ります。
★を静かに注ぎ冷蔵庫に入れゼリーが固まったら完成です。桜の代わりに湯がいた食用菊を入れても可愛いです。
白ワインゼリーは作り易い分量で記載されています。0.5cm程の高さ分注いでいただけると丁度良いです。

BRUNCH 青海 七生

このレシピにおすすめの商品

北海道純生クリーム35
北海道純生クリーム35

北海道クリームチーズ
北海道クリームチーズ